話すことと人間関係話すことと人間関係 日语学习港-日语精品课程|日语考试|中国文学|日本文学|中国书画|日本书画 - 日语港

内容导航

推荐文章
話すことと人間関係
作者: 发表时间:2012-03-09 浏览:2551

  人間が生きるという営みは、すべて人間関係を基礎にしています。人間は孤独にはなれません。ところが、現代人は孤独に悩んでいます。①それが原因でいろいろな問題を引き起こしています。
  孤独とは独居ではありません。人の中にいながら孤独感に悩んでいると言います。われわれは、そこにだれもいないから淋しいのではありません。心のつながりをもてる人がいないから淋しいのです。「群集の中の孤独」が現代人の特徴です。
  私たちは、話すことと人間関係とが、いろいろな意味で深くつながっていると考えています。心の交流のないところに協働はありません。
  人間嫌いでは話力をつけることを断念したほうがよいでしょう。話す、聴くということは、相手を予想してなされる人間行動です。孤独になる人は自分からそのかかわりをもともと努力していないのではないでしょうか。自分を積極的に発信しないと存在を認めてもらえませんし、他者との関係をもつことはできないでしょう。
  注釈:
  営み(いとなみ)[名]营生,事情
  悩む(なやむ)[自五]苦恼,烦恼
  特徴(とくちょう)[名]特征
  協働(きょうどう)[名?他サ]互动
  かかわり[名]关系,关连
  し[接助](接活用语终止形后,列举并列或相互矛盾的事物,条件)又....又、即.....又


  問題:
  ①「それが原因で」とありますが、「それ」とはどういうことですか。
  1、人間関係
  2、孤独
  3、生きること
  4、孤独に悩むこと
  現代人の孤独感にはどのような特徴がありますか。
  1、独居すること
  2、近くにだれもいないこと
  3、親から遠く離れていること
  4、心のつながりのある人がいないこと
  次の文のうち、文章の内容と違うものはどれですか。
  1、話すということは人とかかわりのある行動です
  2、孤独な人は積極的に他人とは話をしようとしません。
  3、人間嫌いな人は話力をつけなくてもいいです
  4、人間嫌いな人にはもっと話力をつけてほしいです
  答案:4,4,4


  参考译文:
  讲话与人类的关系
  人类生存着这件事情,打下了一切人类关系的基础。人类不习惯孤独。然而,现代人正为孤独苦恼着。之所以会那样的原因是由各种各样的问题引起的。
  所谓孤独不是指独居,是指虽处在人群中却为孤独而苦恼。我们不因为身处在没人的地方而感觉到寂寞,而因为心里面没有能联系的人而寂寞。“群体中的孤独”是现代人的特征。
  我们考虑到:说话和人类之间的关系深刻地联系,具有各种各样的意义。心灵没有交流的地方就没有互动。
  对于不好交际的人,放弃与他们交谈的精力会比较好吧。说和听是指要预测对方的人类行动。成为孤独的人自己原本就没努力过建立那种关系,不是吗?
  对自己不积极地发出信号就不能认识自己的存在,也不能建立和其他人的关系吧。